やわらかダイニングの介護食宅配を実際利用した人の口コミまとめ

介護食専門の宅配食で、3種類のやわらかさの宅配食を揃えているやわらかダイニング。

この記事では、やわらかダイニングの特徴や口コミでの評判、商品のメニューや価格などを説明していきます。

やわらかダイニングの特徴

やわらかダイニングは「噛む力・飲み込む力が弱くなってきた方向けの宅配食」で、

  • 程よいやわらかさの「ちょっとやわらかめ宅配食」
  • お箸ですっと切れる「かなりやわらか宅配食」
  • スプーンでつぶせる「ムース宅配食」

と、やわらかさの性状でコースが選べるのが特徴です。

やわらかさで3つに分かれている介護食宅配は「やわらかダイニング」だけで、一般的な食事に近いものからムース形状まで幅広いコースの中から選べるので介護食にはもちろん、歯の治療中の方や、以前より噛む力が弱くなり普通の食事を食べるのが難しい方にもおすすめです。

味付けは家庭料理のような優しい味付けに、赤・黄・緑をふんだんにちりばめた彩り豊かなメニューで、食材の形もできるだけ残しつつやわらかくなるように、カットや調理方法が工夫されています。

またお弁当は、ひとつずつ管理の徹底された国内工場で手作りされているので安心です。お届けは送料が半額になる「定期お届け」と、好きな時に注文できる「その都度お届け」のどちらかを選ぶことができます。

ウェルネスダイニングの他のコースと同様に、すべて管理栄養士が栄養バランスを考慮して作った献立で、和・洋・中とバリエーションが豊富です。

冷凍なので、電子レンジで温めるだけで簡単に用意できますし、3ヶ月以上日持ちもするので食事を作れない時の常備食として置いておくのもいいと思います。

口コミでの評判

やわらかダイニングの口コミは、インターネット上では見つかりませんでした。販売元のウェルネスダイニングはメインが気配り宅配食という制限食のコースなので、やわらかダイニングの知名度が低いからかもしれません。

公式サイトには、利用した方からこんな声が寄せられています。↓

ちょっとやわらかめ宅配食を利用した方

  • 見た目は普通のお食事だけど、やわらかくてとても食べやすいです。味も濃すぎず薄すぎずで、ちょうど良いです。

かなりやわらか宅配食を利用した方

  • たくさん他の会社で試しても続かなかった母が、「ウェルネスダイニングの食事は美味しい!」と完食してくれます。形は崩れないままやわらかくなっているので、見た目も良いです。今後も続けたいです!
  • 家族で飲み込みがうまくできない人がいて利用しました。温めるだけで、手軽に美味しく食べられるのが良いです。飲み込みも辛そうでなく、食べやすそうでした。

ムースやわらか宅配食を利用した方

  • 今まで自宅でムース食を作っていました。その時はあまり食が進まなかったおばあちゃんが、自分から箸を持って食べてくれるようになりました!

口コミのまとめ

ちょうど良い味付けで、「やわらかダイニングの食事だと食べてくれる」という声が多く寄せられているようでした。

美味しいだけでなく、見た目もいいというのが嬉しいですね。

やわらかくて形も崩れていない介護食を作るのは難しく手間がかかるもので、家庭ではまず無理です。

やわらかダイニングは形もそのままなので、食べる人の気持ちや食欲にも寄り添えていいと思います。

電子レンジでチンするだけで食べられるので、手軽なのも魅力的です!

配送地域

配達はヤマト運輸のクール便なので、一部離島を除き全国に配達可能です。

お試しはできる?

お試しはありませんが、初回注文は送料無料です。

価格や手数料

やわらかダイニングの価格や手数料をみていきましょう。

商品メニューと価格

やわらかさによってちょっとやわらかめ宅配食、かなりやわらか宅配食、ムースやわらか宅配食の3つのコースにわかれていて、それぞれ7食、14食、21食の食数の中から選ぶことができます。下記の価格は全て税抜きです。

やわらかレベル1 ちょっとやわらかめ宅配食

食材本来の食感を残しつつ程よくやわらかめで、口にいれやすく食べ応えがあるやわらかさになっています。

噛む力が少し弱い(大きいもの、固いものが噛みづらいときがある)けれど、問題なく飲み込める方向けです。

価格

以下、税込と記載していないものはすべて税別表示です。

  • 7食 4,600円
  • 14食 9,100円
  • 21食 13,500円
メニュー例
  • かぼちゃコロッケ弁当
  • さば生姜煮弁当
  • 赤魚西京焼き弁当
  • 豚肉の生姜焼き弁当
  • 豆腐の中華煮弁当
  • タンドリーチキン弁当

など

やわらかレベル2 かなりやわらか宅配食

見た目はそのままでもお箸ですっと切れるやわらかさで、主菜のほとんどは「凍結含浸法」でやわらかく仕上げてあり、とろみをつけた餡をかけるなど飲み込みやすさにも配慮されています。

噛む力が弱く、飲み込む力も弱くなってきた(飲み込みづらいと感じることがある)と感じる方向けです。

価格
  • 7食 5,200円
  • 14食 9,900円
  • 21食 14,800円
メニュー例
  • 牛肉のデミグラスソースかけ弁当
  • サワラの地部煮風弁当
  • あんかけ中華オムレツ弁当
  • タラの照り焼き弁当
  • ブリの生姜仕立て弁当
  • ホキのオニオンソースかけ弁当

など

やわらかレベル3 ムースやわらか宅配食

ムース状にしたおかずを形成して実際の食材に近い形になっていて、プリンや茶碗蒸しのように舌で簡単につぶせるやわらかさです。

一品ごとにそれぞれのおかずの味をしっかり楽しめるようになっています。噛む力、飲み込む力が両方弱い方向けです。

価格
  • 7食 5,200円
  • 14食 9,900円
  • 21食 14,800円
メニュー例
  • オムレツ弁当
  • えびチリ弁当
  • さば味噌煮弁当
  • たら洋風焼き弁当
  • 鶏照り焼き弁当
  • カレイ煮つけ弁当

など

ちょっとやわらかめ宅配食は価格も安めですが、他の2コースはそれに比べてちょっと高いです。

でも、ちょうどいいやわらかさの介護食を作り続けるというのも大変ですしね…。(っ◞‸◟c)

1食分あたり約740円なので、毎食栄養や彩り、柔らかさなどの性状に配慮した食事を作ったり考えたりする手間を考えれば安いかなと思います。

配送料など各種手数料

入会金、年会費はかかりません。

送料

全コース、初回の注文は無料です。2回目以降は定期お届けかその都度お届けのどちらかを選ぶことができて、定期お届けだと送料が半額の350円、その都度お届けだと700円(ともに税抜)がかかります。

注文方法

インターネットか電話で注文できます。インターネットの注文の場合、ウェルネスダイニングの他のコースとやわらかダイニングは別のサービスなので、ウェルネスダイニングで会員登録をしている方も再度やわらかダイニングで会員登録をする必要があります。

注文からどのくらいで届く?

注文してから2、3日で届きます。

注文変更やキャンセルはできる?

商品が発送される前なら、注文変更とキャンセルができます。その場合、電話かメールで問い合わせてください。

日時指定はできる?不在時の対応は?

日時指定について

注文日から3日以降の日にちであれば日時指定ができて、時間帯は午前中、14時~16時、16時~18時、18時~20時、19時~21時から選べます。

インターネットからの注文の場合は注文画面の備考欄に希望する日時を入力してください。

不在時の対応

不在時には不在票が入るので、ヤマト運輸に連絡して再配達の手配をしてください。

商品が食品なので、衛生上宅配ボックスへの配達はできません。

支払い方法

郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)、代金引換、クレジットカードで支払いができます。

郵便振替・コンビニエンスストア

振替手数料はウェルネスダイニングの負担です。

商品に請求書(郵便振替・コンビニ支払い用紙)が同梱されているので、到着後約10日以内に近くの郵便局かコンビニで代金を振り込んでください。

購入者と届け先が別の場合は、購入者に請求書が郵送されます。

取り扱い可能なコンビニは、
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、ミニストップ、スリーエフ、ポプラ、デイリーヤマザキ、ココストア、Seikomart(北海道・関東地区)、SPAR(北海道)です。

代金引換

手数料300円(税込み324円)がかかります。

クレジットカード

VISA、MASTER、UFJ、NICOS、DC、JCB、AMEX、Dinersが利用できます。

その他Q&A

野菜は有機野菜にこだわらず、畜産物と海産物も食材はできるだけ国産で新鮮なものを使用しています(食材や時期により外国産も使用)。

また放射能検査は、福島県産食材は国が検査してクリアしたものを使用し、他の産地の食材の自社検査はしていません。

添加物は入ってる?

ウェルネスダイニングは、調理の段階で極力添加物を使わないようにしていて、使われているのは日持ち向上剤だけです。

具体的な成分としては、酢酸ナトリウムと酢酸カルシウムが使われていて、これらは酸化を防止する役割をしています。

日持ち向上剤は、酸化防止剤や保存料と同じような機能がありますが、これらに比べて効果が弱いものです。

その分安全な状態でお届けするために、調理後の急速冷凍で栄養価と美味しさを維持しているので、全くの無添加ではありませんが安心して利用できると思います。

他にも原材料の段階でどうしても添加物が少し入ってしまっている場合もあるようですが、国で安全だと認められている基準内です。

配送は自社?宅配便?

配送はヤマト運輸のクール便です。

定期購入はある?

定期購入できます。食数を7食、14食、21食から、お届け間隔を毎週1回、2週間に1回、3週間に1回、毎月1回の中から選ぶことができます。

その都度注文すると送料が700円(税抜)かかってしまいますが、定期購入だと送料が350円(税抜)です。月に7食以上食べるなら定期購入の方がお得です。

お届け内容の変更やお休みを希望する場合は、次のお届け日の1週間前までに電話かメールで連絡してください。

少し余ってきたらお届け日を遅らせたり、足りなくなったら早めたり、と変更することもできます。

追加の注文の場合も送料は半額のままなので、お届け間隔が決まらないという方でも相談しながら利用できます。

管理人の評価

評価: ★★★★★ (5段階評価)
やわらかダイニングはやわらかさでちょっとやわらかめ宅配食、かなりやわらか宅配食、ムースやわらか宅配食の3つのコースにわかれているのが魅力だと思います。

介護食でも、やわらかさが3つの中から選べるのはやわらかダイニングだけです。他の介護食の宅配でやわらかさが合わなかった方でも、やわらかダイニングのものなら合うかもしれません。

介護食としての利用以外にも、歯の治療中の方や、以前より噛む力が弱くなり普通の食事を食べるのが難しい方も利用できます。

定期購入では、届け日を遅らせたり早めたり、相談しながら利用できるのも親切だなと思いました。

他にも管理栄養士が常駐していて、食事の相談や質問もできるので便利です。

私も問い合わせてみたのですが、どの方もとても丁寧に対応してくれます。

お弁当を作っている国内工場も管理が徹底されていて、菌の増殖を抑えるために急速冷凍したり、異物混入が起こらないよう何重もチェックしたり、毎日菌検査をして衛生管理を徹底しているので利用する側としては安心できますね。٩(๑^ᴗ^๑)۶

食事すること自体が元気に日々を送るエネルギーになったりもするので、介護食でも美味しく楽しそうに食べてくれたら、家族もほっとしますよね。

やわらかダイニングは3つのやわらかさから選べるので、きっと利用者に合ったものが見つかりやすいと思います(•̀ᴗ•́)و ̑̑