ウェルネスダイニングってどう?美味しさや添加物、口コミまとめ【制限食宅配】

ウェルネスダイニングお弁当

制限食の冷凍宅配弁当で、味もコスパもいいと評判なウェルネスダイニング。

口コミでの評判、商品メニューや価格などのまとめと、実際にウェルネスダイニングの宅配食を食べてみたので、その感想を写真付きでレビューします!

ウェルネスダイニングの特徴

ウェルネスダイニングは、管理栄養士が栄養バランスを考えた、カロリー制限、塩分制限、タンパク質制限、糖質制限の、制限食の冷凍宅配弁当で、1食ずつの宅配ではなく、7食、14食、21食とまとめて届くのが特徴です。

糖尿病・腎臓病・高血圧・高尿酸血症などの生活習慣病の方や、持病はないけれどダイエットしたい方に向いています。

「制限食なのに味がしっかりついている!」と評判で、食事を用意する家族の負担も減らすことができるのが魅力です。また、噛む力が弱くなってきた方にはやわらかダイニングもあります。

注文はまずカロリー制限、塩分制限などのコースの中から自分にあったものを選び、7食、14食、21食のいずれかの食数で注文します。

2回目以降の注文からは定期購入にすることもできて、毎回注文するのが大変・継続して届けて欲しいという方にはおすすめです。

定期購入は、選んだお届け食数とお届け間隔で継続的に商品が届くので手間がかからず、さらに都度注文するより送料が安くなります。

「食べる日が決まっていない」「好きな時に注文したい」という方は、その都度注文することもできるので、自分の都合に合わせて注文できるのがいいですね!

ウェルネスダイニングのお弁当はおかずのみですが、別売りでカロリーオフごはんや、やわらか発芽玄米ごはんなどのごはんが4種類とトクホのみそ汁もあります。

ウェルネスダイニングの宅配食を実際頼んでみた

ウェルネスダイニングの各コースのお弁当を実際に食べてみたので、写真つきでレビューします!

ヤマトクール便で届く

ウェルネスダイニングのお弁当はヤマトのクール宅急便で届きます。

ウェルネスダイニングお弁当

少しフタをはがして、電子レンジで600Wなら4分温めるだけ!

よりおいしく食べるには、前日に冷蔵庫にうつして低温解凍しておくとよりふっくらやわらかく仕上がるそうです。(低温解凍した場合は600Wで2分で解凍)

各コースのお弁当を食べてみました↓

たんぱく&塩分制限気配り定食

牛肉と野菜のオイスター炒め弁当(たんぱく調整)
牛肉のオイスター炒め弁当

カロリー300kcal以上、塩分2.0g以下、たんぱく質10g以下、カリウム500mg以下のコースです。

低タンパク食って食べたことがなくて、減塩だし、絶対美味しくはないよなぁ…って思ってたんですが、食べてみたら普通に美味しくて驚きました

むしろ、こういうお弁当って濃い味になりすぎたりするのが、ちょうど良いくらいに薄味で美味しかった…!

栄養成分表示
エネルギー 301kcal
たんぱく質 9.9g
脂質 18.4g
炭水化物 20.7g
糖質 16.7g
食物繊維 4.0g
ナトリウム 581mg
カリウム 342mg
リン 111mg

食塩相当量 1.5g

原材料名
牛乳と野菜のオイスター炒め:牛肉、玉葱、筍、人参、パプリカ(緑、黄、赤)、オイスターソース、味醂、醤油、酒、胡麻油、増粘剤

しっとり卯の花:おから、シイタケ、人参、刻み揚げ、味醂風調味料、醤油、白双糖、白だし

ヘルシーチンジャオ:ピーマン、蒟蒻、筍、豚肉、玉葱、オイスターソース、砂糖、増粘剤(キサンタン、グァーガム)

ジューシー肉シューマイ:玉葱、小麦粉、鶏肉、ラード、ゼラチン、粒状植物性蛋白、魚肉、砂糖、塩、醤油、卵、粉末状植物たん白、大豆粉、蛋白加水分解物、香辛料、チキンエキス、ポークエキス、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン
酢酸Na、酢酸Ca、ショ糖エステル(原材料の一部に、豚肉、えび、ゼラチン、小麦、大豆、卵、牛肉、鶏肉、ごまを含む)

塩分制限気配り定食

ウェルネスダイニング塩分制限気配り定食

カロリー300kcal以下、塩分2.0g以下のコースです。

こちらもたんぱく&塩分制限気配り定食と同様、塩分控えめでもだしがきいていて美味しく食べられました。

おかずの味も、メバルのオーロラソースはケチャップとマヨネーズだったり、サラダは酢をつかったさっぱりしたものだったり、3つともそれぞれ別のもので、あと7食セットの中の別のものとどれも被っていないでバリエーションがあるのですごく良いと思います。

栄養成分表示
エネルギー 223kcal
たんぱく質 14.0g
脂質 10.1g
炭水化物 15.3g
糖質 14.1g
食物繊維 1.3g
ナトリウム 796.3mg
カリウム 429.5mg
リン 137.2mg

食塩相当量 2.0g

原材料名
メバルのムニエルオーロラソース:メバル(キタノメヌケ)、小麦粉、マヨネーズ、ウスターソース、ケチャップ

緑ピーマンソテー:ピーマン、調味油、醤油、塩、白胡椒

ズッキーニとアスパラのソテー:ズッキーニ、玉葱、アスパラガス、ハム、オリーブオイル、塩、ニンニク、白胡椒

和風カレー煮:長葱、鶏肉、オクラ、山芋、人参、はんぺん、カレーフレーク(豚脂、小麦粉、カレー粉、砂糖、食塩、チャツネ、玉葱、粉乳、ホエイパウダー、ビーフエキス、ニンニク、生姜、香辛料、セロリエキス、クリーミングパウダー、澱粉、玉葱、クリーム、調味料(アミノ酸等)、絡める色素、乳化剤、酸味料)、調味油、煮物つゆ(砂糖、醤油、ぶどう糖、食塩、果糖ぶどう糖液糖、水あめ、かつおエキス、昆布エキス、椎茸エキス、調味料(アミノ酸)、カラメル色素)

蒸し鶏と大根の甘酢サラダ:大根、鶏肉、人参、切り昆布、醸造酢、上白糖、醤油、だしつゆ(醤油(本醸造)、食塩、砂糖、鰹節、発酵調味料、鰹節エキス、煮干しエキス、昆布、椎茸、調味料(アミノ酸))
酢酸Na,酢酸Ca、ショ糖エステル(原材料の一部に、豚肉、えび、ゼラチン、小麦、大豆、卵、牛肉、鶏肉、ごまを含む)

カロリー制限気配り定食

カロリー制限気配り定食

カロリー240kcal前後、塩分2.5g以下のコースです。

カロリー制限なのに揚げ物(春巻き)が入ってる!と思ったのですが、きっと油を少なく揚げ焼きにするなどして工夫されて作ってるんでしょうね…!皮が脂っこくなくさっぱり目でありつつ、美味しかったです。

寒天入りのあんかけが低カロリーながらお腹にたまる感じですし、サバも春巻きも入っていて、カロリー制限とは思えない満足感でした^^

栄養成分表示
エネルギー 232kcal
たんぱく質 11.2g
脂質 13.6g
炭水化物 14.2g
糖質 12.6g
食物繊維 1.6g
ナトリウム 431.9mg
カリウム 449.6mg
リン 141.0mg

食塩相当量 1.1g

原材料名
サバのおろし煮:サバ、大根、醤油、みりん、水あめ、馬鈴薯澱粉、生姜、砂糖、調味料(アミノ酸等)

花人参:人参、白出汁、醤油、塩、調味料(アミノ酸)

春巻き:キャベツ、筍、人参、ラード、醤油、水あめ、砂糖、豚肉、オイスターソース、発酵調味料、春雨、塩、生姜、椎茸、がらスープ、XO醤油、小麦粉、大豆粉、コーンフラワー、パーム油、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、砂糖

小松菜の玉子とじ:小松菜、卵、人参、砂糖、醤油、水あめ、塩、鰹節、昆布、寒天、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(アミノ酸)、カラメル色素

酢酸Na,酢酸Ca、ショ糖エステル(原材料の一部に、豚肉、えび、さば、小麦、大豆、卵、鶏肉、りんご、乳及び乳製品、ごまを含む)

ウェルネスダイニングの宅配食を食べてみた感想

実際に食べてみる前は、正直、制限食の宅配食なんて美味しくないだろうな…と思っていたのですが、いざ食べてみたら、普通に美味しく頂けたので、「これ制限食って言われなかったら分からないんじゃない?」と思いました…!

栄養バランスは良くなるように考えられているので、むしろ制限食を必要としていない人で、健康的な食事をしたい人が好みで食べるのもありなんじゃないかと思います。

メニューのバリエーションも豊富で、7食セット(または14食・21食)で届くのですが、セットの中のお弁当は全部メニューがバラバラで、和洋中さまざまなものが入っているのも良かったです!

口コミでの評判

ウェルネスダイニングの口コミでの評判はどうなのか、インターネットで調べてみました。

良い口コミ

  • しっかりと栄養を取りながら美味しい食事がとれるので嬉しいです。(知恵袋
  • 管理栄養士さんが考えた栄養バランスがとれたお弁当でほんと楽チンです(知恵袋
  • ダシがきいているので減塩食とは思えませんでした。(知恵袋
  • ちょっと薄味かなと思うけど病院食の5倍は美味しい(Twitter

悪い口コミ

  • ウェルネスダイニングの冷凍おかずが高い(Twitter

口コミのまとめ

制限食は味が薄くて美味しくない・・・というイメージがありますが、ウェルネスダイニングは制限食なのに美味しい!という口コミが多数ありました。

栄養バランスもしっかり取りつつ、味も美味しいのは嬉しいですね。制限食も続けられなければ意味がないので、彩りや満足感なども考えて作られているようです。

悪い口コミで「価格が高い」というのがありましたが、管理栄養士が考えた栄養バランスの取れたメニューが手軽に、なおかつ宅配してもらえるしでコスパがいい!という声もありました。

感じ方は人それぞれ違いますが、全体的には価格にも満足している方の声が多かったです。

配送地域

ヤマト運輸のクール便で、一部離島以外の全国に配達可能です。

お試しはできる?

お試しセットはありませんが、初回は送料無料で購入できます。

価格や送料

ウェルネスダイニングのお弁当の価格や、送料についてまとめました!

商品メニューと価格

ウェルネスダイニングで扱っている商品は「気配り宅配食」と、栄養コントロールができるパックごはんとおみそ汁です。

どの宅配食にするかを選んで、7食、14食、21食のいずれかの食数で注文することができます。

お弁当の内容は管理栄養師のおまかせになっているので選べませんが、およそ100種類のメニューが用意されていて、セットのものは全て別メニューのものが届きます。

気配り宅配食

必要な栄養バランスを考慮し、カロリー、塩分、たんぱく質、糖質などを制限したお弁当です。

1食あたり15品目以上の食材を使用していて、毎月新メニューが追加され、見た目やボリューム感にもこだわっています。それぞれがどんな人に向いているかと成分の数値は下記の表をご覧ください。

カロリー制限気配り宅配食

糖尿病の方、高度肥満でダイエットが必要な方、カロリーや脂質を制限したい方のコースです。240kcal±10%、塩分2.5g以下。

塩分制限気配り宅配食

高血圧・高尿酸血症・腎臓病の方、腎機能が弱い方など、塩分制限したい方向きのコースです。300kcal以下、塩分2.0g以下。

たんぱく質&塩分制限気配り宅配食

腎臓病でたんぱく質制限、カリウム制限がある方向きのコースです。300kcal以上、塩分2.0g以下、たんぱく質10g以下、カリウム500mg以下。

糖質制限気配り宅配食

糖尿病・高血圧の方などで糖質制限をしたい方向きのコースです。240kcal±10%、塩分2.0g以下、糖質15g以下。

健康応援気配り宅配食

持病はないけれど健康的な食事をしたい方向きのコースです。300kcal以下、塩分2.5g以下。

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

持病はないけれど健康的な食事をしたい方向きで、とくに、国産の食材が8割・10品目以上で構成されているコースです。300kal±20%、塩分2.5g以下。

価格

以下、税込と記載していないものはすべて税別表示です。

商品名 7食 14食 21食
カロリー制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円
塩分制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円
たんぱく質&塩分制限気配り宅配食 4,800円 9,400円 13,900円
糖質制限気配り宅配食 4,500円 8,800円 13,000円
健康応援気配り宅配食 4,300円 8,500円 12,600円
(厳選)栄養バランス気配り宅配食 4,600円 9,100円 13,500円

パックごはん

栄養コントロールができるパックごはんです。カロリーオフごはん、やわらか発芽玄米ごはん、1/35低たんぱくごはん、魚沼産コシヒカリ100%の低たんぱくごはんの4種類あります。

それぞれがどんな人に向いているかと、成分の数値は下記の表をご覧ください。

商品名 どんな人向き 成分の数値
カロリーオフごはん 糖尿病の方、ダイエットが必要な方 150gで192kcal、糖質43.2g
やわらか発芽玄米ごはん 特に食物繊維が足りない方 150gで233kcal、玄米100%でビタミンB1・ギャバが豊富、食物繊維2.3g
1/35低たんぱくごはん 腎臓病の方 150gで250kcal、たんぱく質0.11g
魚沼産コシヒカリ100%の低たんぱくごはん 腎臓病の方 180gで300kcal、たんぱく質0.45g

低たんぱくごはんは2種類ありますが、「魚沼産コシヒカリ100%の低たんぱくごはん」は「低たんぱくでも美味しいごはんを食べたい!」という方に、「1/35低たんぱくごはん」は、たんぱく質をより抑えたい方におすすめです。

価格
商品名 12食 24食 36食
カロリーオフごはん 2,340円 4,320円 5,940円
やわらか発芽玄米ごはん 2,160円 3,960円 5,400円
商品名 価格
1/35低たんぱくごはん 5,900円
魚沼産コシヒカリ100%の低たんぱくごはん 30食6,800円

トクホのおみそ汁

血糖値が気になる方へ、食後の糖の吸収を緩やかにするおみそ汁です。

価格
  • 15食、2,400円
  • 30食、4,500円
  • 60食、8,400円

お弁当は1食あたり700円前後なので、制限食の宅配弁当の中では安いですね。安くて美味しいので、コスパ抜群です(•̀ᴗ•́)و ̑̑

配送料など各種手数料

入会金や年会費はかかりません。また、会員登録しなくても注文することができます。

配送料

(すべて税抜表示)

気配り宅配食

初回の購入は送料無料ですが、2回目以降は定期購入なら送料350円、都度注文は送料700円です。

パックごはん・トクホのおみそ汁

定期購入は無料ですが、都度注文は送料500円です。

注文方法

インターネットか電話で注文できます。

注文からどのくらいで届く?

注文から2,3日で商品が届きます。

注文変更やキャンセルはできる?

商品発送前なら注文変更やキャンセルができます。その場合、電話かお問合せフォームから連絡してください。

日時指定はできる?不在時の対応は?

日時指定について

注文日から3日以降からなら指定可能で、時間帯は午前中、14時~16時、16時~18時、18時~20時、19時~21時から選べます。

インターネットからの注文の場合、注文画面の備考欄に希望する日時を入力してください。

不在時の対応

不在票が入るので、再配達の連絡をヤマト運輸にしてください。食品のため、衛生上宅配ボックスへの配達はできません。

支払い方法

郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)、代金引換、クレジットカードで支払いができます。

郵便振替・コンビニエンスストア

振替手数料はウェルネスダイニングの負担です。

商品に請求書(郵便振替・コンビニ支払い用紙)が同梱されているので、到着後約10日以内に近くの郵便局かコンビニで代金を振り込んでください。

購入者と届け先が別の場合は、購入者に請求書が郵送されます。

取り扱い可能なコンビニは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、ミニストップ、スリーエフ、ポプラ、デイリーヤマザキ、ココストア、Seikomart(北海道・関東地区)、SPAR(北海道)です。

代金引換

手数料300円(税込324円)がかかります。

クレジットカード

VISA、MASTER、UFJ、NICOS、DC、JCB、AMEX、Dinersが利用できます。

その他Q&A

安全性について

野菜は有機野菜などにこだわらず、畜産物や海産物もすべて国内産・国外産が半々程度使用されています。

ただし『(厳選)栄養バランス気配り宅配食』は国産食材が8割・中国産食材は不使用です。

放射能検査は、福島県産の食材は国が検査してクリアしたものを使用し、それ以外の産地のものを特に自社検査はしていません。

定期購入はある?

定期購入できます。

食数を7食、14食、21食の中から、お届けの間隔を毎週1回、2週間に1回、3週間に1回、毎月1回の中から選ぶことができて、注文完了後に最初の3ヶ月間のお届けスケジュールが郵送されてきます。

定期購入には「スキップ制度」というのがあって、お届けを停止するのではなく、回数を決めてお休みすることができます。

例えば、毎週1回届けの場合、1回スキップして1度だけ2週間後のお届けにしたり、2回スキップして3週間後のお届けにしたりすることができるので、もしお弁当を食べなかった時があったりしたら、好きな回数お休みできて、すごく便利です( *• ̀ω•́ )b

お届けの変更は電話かメールで、お届けの5日前までなら可能です。

アレルギー対応はしてる?

アレルギー対応はしていませんが、食べられない食材はあらかじめ伝えておくと、メインメニュー(主菜)から除外してもらうことができます。

添加物は入ってる?

ウェルネスダイニングは、調理の段階で極力添加物を使わないようにしていて、使われているのは日持ち向上剤だけです。

具体的な成分としては、酢酸ナトリウムと酢酸カルシウムが使われていて、これらは酸化を防止する役割をしています。

日持ち向上剤は、酸化防止剤や保存料と同じような機能がありますが、これらに比べて効果が弱いものです。その分安全な状態でお届けするために、調理後の急速冷凍で栄養価と美味しさを維持しているので、全くの無添加ではありませんが安心して利用できると思います(*´ᴗ`*)

他にも原材料の段階で、どうしても添加物が少し入ってしまう場合もあるようですが、国で安全だと認められている基準内になっています。

配送は自社?宅配便?

ヤマト運輸のクール便での配送になります。

管理人の評価

評価:☆☆☆☆☆5/ 5

ウェルネスダイニングは、糖尿病、腎臓病、高血圧、高尿酸血症などの生活習慣病の方や、持病はないけれどダイエットしたい方向けの食事で、家庭で毎日作り続けるのが難しい制限食がお安く購入できるのが魅力的だと思います。

1食だけでなくてまとめて届くので、何度も宅配を受け取らなくてはならない煩わしさがないし、自分のペースで食べることができます。注文の手間まで省きたい方は定期購入にすればOK(•̀ᴗ•́)و ̑̑

口コミでも「制限食なのにすごくおいしい!」という声が多かったです。

「制限食といったら味がなくて、美味しくないから結局続かない…」というイメージがありますが、ウェルネスダイニングの宅配食は美味しいので無理なく続けることができそうです。

制限食は美味しくないと、食べる方もイヤになってしまうし、制限食を用意しなければならない家族にとっても負担が大きいものですよね。

ウェルネスダイニングはそのあたりの問題がすべて解決できてしまう便利なサービスだなと思いました。

美味しいおすすめの宅配食はどこ?食事宅配のおすすめランキング

制限食や介護食の宅配食のまとめ